地球環境に優しい街ボルドー

フランス人が住みたい街を調査すると、ボルドーは常にトップの座を占めます。その理由は、生活環境の快適さ、人に優しい交通手段への取り組み、そして活力溢れる地方でしょう!

記事を読む

2019年、ボルドーは世界で最も自転車走行に適した街12位に選ばれました (source : cabinet Copenhagenizeによる) 。ボルドーには291kmにおよぶ自転車道と車禁止の道があります。高台にあるボルドーを自転車で散策するサイクリングコースが提案されています:

bit.ly/2Uur7ok

自転車をお探しですか ?1800台の貸自転車VCub(ヴェキュ)が174のレンタステーションに用意されており、都市内で自由に使用することができます。インディゴIndigo社も貸自転車を提案しています。こちらは、レンタルステーションも駐輪スタンドもないので、好きな場所で借りることができます。

他のオプション : 市の中心部の狭い道も通行できる小型電動バス Citeis 47や、Wind社のキックボードでの移動も環境に優しいです。

他に類を見ない自然遺産

ロマンチックな散策、ウォーキング、子供との散歩、ちょっとしたピクニック:ボルドーの公園ではいろいろなことができます!中心部の近く:ボルドー公園Parc Bordelaisとクラシックなジャルダン•ピュブリックJardin Publicは外せません。トラムウェイで数駅行けば、花の公園Parc floralや、ボワ・ドゥ・ボルドーBois de Bordeauxに到着。ブランクフォールBlanquefortでは、マジョラン公園Parc de Majolanの人工の洞窟をお見逃しなく。南では、ブルド川Eau Bourdeの渓谷のほとりを歩いて、または自転車で散策。ペサックPessacのブルガイルの森Forêt du Bourgailhは、環境と持続可能な開発に特化したユニークな自然地域です。右岸では、植物園Jardin Botaniqueに行き、エルミタージュ公園Parc de l’Ermitage、パルメール公園Parc Palmer、シプレサ公園Parc du Cypressatから息を飲むような街の美しさ景色を眺めることができます。